あなたの「健康」と笑顔を守る予防と治療のホームドクター。幼児から高齢者までのお口をトータルサポート

予約ボタン
ブログ BLOG

新型コロナウィルス感染症対策について

Posted on 2020.12.01

当院の新型コロナウイルスへの取り組みについて

当院では、患者さまに安心して歯科治療を受けていただくために
以下のような新型コロナウイルスの感染対策を行なっております。

1.来院される患者さんへのお願い

  1. 風邪の症状がある場合は予約の変更をお願いいたします。
  2. 来院時にはます待合室の手指消毒剤の使用をお願いします。
  3. 待合室ではマスクを着用をお願いします。

2.当院の対策について

これまでの感染防止策と以下を行っています。

  1. 診療台テーブルを患者さんごとにビニールカバーで覆い、毎回交換
  2. 診療前にCHX薬剤によるブクブクうがいの実施
  3. 治療後毎回の各チェアーの消毒(4月より消毒薬として抗菌作用が持続するイータックを使用
  4. 昼、夕方、夜には待合室のドアノブ・手すりや受付台はもちろん、各ドアノブや引き出しの取手などを、消毒効果の持続性消毒剤(イータック消毒剤)で除菌
  5. スタッフの健康管理
    ・スタッフ全員の朝夕の検温の実施
    ・診療時にはゴーグルやフェスシールドの使用
    ・食事時以外は常時マスクを使用
    ・スタッフルームに光触媒、除菌脱臭ディバイスを設置
    ・スタッフルームのテーブルにパーテーションを設置

当院の空気環境改善への取り組みについて

  1. 診療室の空気汚染防止のために
    空気汚染防止に最も有効な「天井植込型空気清浄機」と3台の「口腔外バキューム」を平成7年より設置しております。
  2. 待合室と診療室内の感染対策
    ・玄関入ってすぐに検温(忍かがみ)&自動アルコール噴霧器設置
    ・診療室前にも検温装置設置
    ・3台の換気扇による常時強制換気(直径200mm吸気パイプ)
    ・窓を開けての常時換気
    ・待合室には2台の空気清浄機(プラズマクラスター、ターンド・ケイ光触媒除菌機)を設置
    ・合計4台の加湿器を設置

以上のようなコロナウイルス感染対策に加え、今までも診療用グローブ、唾液の飛散するヘッドレストカバー(頭を置く場所)やエプロンなども患者さんごとに交換するなど標準予防策(スタンダード・プリコーション)の遵守に努めておりますので、どうかご安心して診療を受けていただければと思います。

ブログ一覧へ

ゴリー

アーカイブ